TOMIX [98235] E501系(水戸線)5両セット (Nゲージ 動力車あり)

TOMIX [98235] E501系(水戸線)5両セット (Nゲージ 動力車あり)

591 Pointポイント対象商品

当店販売価格

¥12,787(税込)

数量

カートに入れる

お気に入りに保存

この商品について問合わせる

  • お届けの目安:店舗休業日を除く1日~2日以内に発送致します。
  • お気に入りの登録人数:0

店舗別在庫状況

オンラインストア 天賞堂銀座本店 天賞堂みなとみらい店
×
オンラインストアオンラインストア
天賞堂銀座本店天賞堂銀座本店
天賞堂みなとみらい店天賞堂みなとみらい店
在庫あり
在庫僅少
在庫なし
○又は△の表示があっても在庫がない場合が御座います。
詳しくは※店舗別在庫状況についてのご注意をお読み下さい。

品番:98235

  • スケール・ゲージ
    Nゲージ
    セット内容
    クハE501-1000+サハE501+モハE501(M)+モハE500+クハE500

製品情報

E501系は1995(平成7)年、常磐線用に登場したJR東日本の交直流形通勤電車です。
常磐線は上野-取手間が直流、取手-土浦間が交流区間となっており、両区間を直通できる通勤電車として開発が行われました。
車体の構造は、京浜東北線に投入されていた209-0系通勤電車をベースとしていますが、交直流機器の搭載スペースが必要となるため、台車中心間距離は209-0系よりも長くなっており、構体の強度確保のため、車体外板も厚くなっています。
主回路システムは登場時はドイツのシーメンス社のものを採用し、最高時速は120km/hとなっていました。
基本編成の10両と付属編成の5両が上野-土浦間などで活躍していましたが、2007(平成19)年より後継車両の登場で、常磐線の土浦以北と水戸線に活躍の場を移しています。
また、搭載するVVVFインバーター装置の換装やトイレの設置工事が順次実施され、パンタグラフもシングルアームタイプへと変更されました。
製品は、水戸線を中心に活躍する5両編成の同系をプロトタイプとして、トイレが設置されたクハE500形や、変更されたシングルアームパンタグラフなど、同系の特徴を再現したモデルとなっています。

この商品を見たお客様はこんな商品をチェックしています。

最近見たもの