全日空商事 [MR19004] MRJ90 飛行試験機5号機 JA25MJ (スナップフィットモデル) (1/100スケール 飛行機モデル)

全日空商事 [MR19004] MRJ90 飛行試験機5号機 JA25MJ (スナップフィットモデル) (1/100スケール 飛行機モデル)

650 Pointポイント対象商品

当店販売価格

¥14,040(税込)

数量

カートに入れる

お気に入りに保存

この商品について問合わせる

  • お届けの目安:店舗休業日を除く1日~2日以内に発送致します。
  • お気に入りの登録人数:0

店舗別在庫状況

オンラインストア 天賞堂銀座本店 天賞堂みなとみらい店
×
オンラインストアオンラインストア
天賞堂銀座本店天賞堂銀座本店
天賞堂みなとみらい店天賞堂みなとみらい店
在庫あり
在庫僅少
在庫なし
○又は△の表示があっても在庫がない場合が御座います。
詳しくは※店舗別在庫状況についてのご注意をお読み下さい。

品番:MR19004

商品ID:10127062

製品情報

MRJ90はANAがローンチカスタマーになって開発が進められている初の国産リージョナルジェットである。
ANAは2008年3月27日(木)に開催した取締役会にて小型ジェット機「MRJ」を導入することを決定した。
将来の小型機戦略機種として経済性が高く、快適性に優れた次世代のリージョナルジェット機 MRJを合計25機(うち10機オプション)発注した。
ANAは世界のエアラインとしてはじめての発注会社(ローンチカスタマー)となりMRJ開発計画に積極的に参画しお客様のニーズを新しい航空機に反映させていくことになる。
ANAグループのフリートは2007年度末で72機の小型ジェット機と22機のプロップ機(F50含む)を保有していたが中長期的な事業を展望し小型機材の需給適合を更に推進していくために90~100席程度の小型機が必要と判断された。
新機種導入の選定については2008年1月より「新機種選定委員会」を立ち上げ安全性・信頼性はもとより経済性・快適性の各方面より検討を重ねた結果MRJの採用を正式に決定した。

 導入理由は次のとおり。
[1]小型ジェット機とプロップ機の中間機種で国内線仕様では90~100席程度クラスであること。
[2]現行小型ジェット機やプロップ機を凌ぐ信頼性・経済性・快適性が確保できること。
[3]中長期的に国内線事業で需給適合に見合った機種構成が可能となること。

 MRJの特徴は、最新技術を駆使した新型エンジンの搭載や最先端の空力設計により、燃料消費量が現行機材に比べ20%以上改善する。
さらに宇宙航空研究開発機構(JAXA)と三菱航空機株式会社の共同研究の成果を活用した最新の設計手法、要素技術、材料・加工法を導入し、客室の快適性や環境負荷の低減等につなげている。
ANAはMRJの導入による増収やコスト削減により、現行機材と比べ年間約50億円の収支改善の効果を見込む。
更に環境問題への対応として最新技術を導入したエンジンにより同型機はもとよりプロップ機と比較しても低騒音で有害廃棄物や二酸化炭素の低減が可能な環境に優しい航空機である。

関連商品

最近見たもの