天賞堂のカンタム・システム搭載モデル


天賞堂銀座店3階売場のHOゲージレイアウト「夏之海鉄道」にて撮影された、カンタム・システム搭載車両の走行シーン集。
そのサウンドや動作を動画でご覧ください。

カンタム・システムとは・・・

今までDCC(デジタル・コマンド・コントロール)や専用システムを用いる場合のみ操作が可能だったサウンドや灯火類といったギミックを従来の一般的な直流用アナログパワーパックでも制御できるシステムです。
停車状態からライトが点灯するだけでなく、任意に汽笛を鳴らすことができます。走行音はパワーパックのスロットル操作に応じてリアルに変化します。

※注意※
常点灯機能付パワーパック、サイリスタ方式(パルス制御)パワーパックはカンタムシステム搭載製品には適しません。
また、SL-1でのサウンド操作機能によるサウンド操作はできません。
カンタム・システムONの場合、通常の電圧のみで制御する車輌とは全く異なる機構で制御いたしますので、カンタムシステム非搭載の車輌と協調(重連)運転される際にはカンタム・システムをOFFにしてください。
(システムをOFFにした場合、サウンドは鳴らなくなります。)

カンタム搭載車両をフルに楽しむための多機能コントローラ『カンタム・エンジニア』

アナログ・パワーパックと給電用線路の間に繋ぐだけで簡単に配線できる『カンタム・エンジニア』は、汽笛やATS警報音の操作がボタンひとつで行えて、走行・停車状態に関わらず前照灯・尾灯等の灯火類をON/OFFできます。
汽笛、ATS警報音以外の音の任意操作や音量の調整も可能です。また、プログラム操作により様々なカスタマイズもできます。

『カンタム・エンジニア™』クイックガイド

2016年に製作・配布いたしましたカンタム・エンジニア™紹介リーフレットが閲覧できます。
*このクイックガイドはカンタム・システムおよびカンタム・エンジニアの機能を一部抜粋したものです。
ここに掲載されていないボタンの説明は製品の取扱説明書をご覧ください。
また機能割り当てや項目は製品により異なりますので、予めご了承願います。

『カンタム・エンジニア™』ほか、天賞堂製 制御機器シリーズのラインナップ紹介

カンタム・サウンド・システム搭載モデル (1/80スケール 16.5mmゲージ)のラインナップ紹介

    【真鍮製】

    ★C62形蒸気機関車

    【ダイキャスト製】

    ★C62形蒸気機関車

    ★D51形蒸気機関車

    ★D61形蒸気機関車

    ★C61形蒸気機関車

    ★EF58形電気機関車(2012年発売製品)

    ★EF64形電気機関車

    ★EF58形電気機関車(2017年発売製品)

    【プラスティック製】

    ★キハ52形気動車 0番代

    ★キハ58系気動車

カンタム搭載モデル一覧