C58形蒸気機関車 プラスティック製

標準タイプ 平底テンダー
(品番51024)

価格
¥52,800(税込)

標準タイプ 船底テンダー
(品番51025)

価格
¥52,800(税込)

北海道タイプ 切詰デフ
平底テンダー
(品番51026)

価格
¥52,800(税込)

北海道タイプ 切詰デフ
船底テンダー
(品番51027)

価格
¥52,800(税込)

1号機 北海道タイプ
(品番51028)

価格
¥52,800(税込)

33号機 後藤工デフ(JNRマーク付)
(品番51029)

価格
¥52,800(税込)

東北タイプ 平底テンダー
(品番51030)

価格
¥52,800(税込)

東北タイプ 船底テンダー
(品番51031)

価格
¥52,800(税込)

鷹取式集煙装置付 平底テンダー
(品番51032)

価格
¥55,000(税込)

九州タイプ 門鉄デフ 平底テンダー
(品番51033)

価格
¥52,800(税込)

九州タイプ 門鉄デフ 船底テンダー
(品番51034)

価格
¥52,800(税込)

1号機 やまぐち号タイプ
(品番51035)

価格
¥55,000(税込)

363号機 パレオエクスプレスタイプ
(品番51036)

価格
¥55,000(税込)

標準タイプ シールドビーム
(品番51037)

価格
¥52,800(税込)

商品説明

C58は、昭和13(1938)年から製造された軸配置1-C-1のテンダー機関車で、国鉄唯一のプレーリー型機関車です。
形態的には平底テンダーの戦前型(1~382号機)と船底テンダーの戦後型(383~427号機)に分けることができます。
亜幹線における客車列車や貨物列車の牽引および入換などで活躍し、国鉄線上から蒸気機関車が消えた後もやまぐち号(昭和54年から58年まで 1号機)や秩父鉄道のパレオエクスプレス(昭和63年から 363号機)を動態保存機として牽引しています。
製品では、昭和40年代の現役末期の姿(動態保存機を除く)を再現しております。

  • 品番51028:JR西日本商品化許諾済
  • 品番51035:JR西日本商品化許諾済
  • 品番51036:秩父鉄道株式会社商品化許諾済
模型仕様
最小通過曲線半径:550mm
フライホイール付モーター駆動
ヘッドライト、バックライト、テールライト点灯(LED)
DCCデコーダー搭載可能SL-1対応
製品種類
品番 製品名 価格
51024 標準タイプ
平底テンダー
¥52,800(税込)
51025 標準タイプ
船底テンダー
¥52,800(税込)
51026 北海道タイプ
切詰デフ 平底テンダー
¥52,800(税込)
51027 北海道タイプ
切詰デフ 船底テンダー
¥52,800(税込)
51028 1号機
北海道タイプ
¥52,800(税込)
51029 33号機 後藤工デフ
(JNRマーク付)
¥52,800(税込)
51030 東北タイプ
平底テンダー
¥52,800(税込)
51031 東北タイプ
船底テンダー
¥52,800(税込)
51032 鷹取式集煙装置付
平底テンダー
¥55,000(税込)
51033 九州タイプ
門鉄デフ 平底テンダー
¥52,800(税込)
51034 九州タイプ
門鉄デフ 船底テンダー
¥52,800(税込)
51035 1号機
やまぐち号タイプ
¥55,000(税込)
51036 363号機
パレオエクスプレスタイプ
¥55,000(税込)
51037 標準タイプ
シールドビーム
¥52,800(税込)