天賞堂 [52042] EF10形電気機関車 1次型 ぶどう色2号 晩年タイプ(避雷器パンタグラフ後方)(1/80 16.5mmゲージ 動力車)

天賞堂 [52042] EF10形電気機関車 1次型 ぶどう色2号 晩年タイプ(避雷器パンタグラフ後方)(1/80 16.5mmゲージ 動力車)
  • お届けの目安:店舗休業日を除く1日~2日以内に発送致します。

  • 商品のお気に入り登録、ポイントの獲得および利用には会員登録・ログインが必要です。

品番:52042

商品ID:10107485

  • スケール・ゲージ
    HO 1/80 16.5mmゲージ
    ボディ材質
    プラスティック製
    最小通過半径
    R550mm
    仕様
    前照灯(ヘッドライト)・尾灯(テールライト)・乗務員室照明(キャブライト)はLEDにより点灯
    ※屋上のモニター屋根下にON/OFFスイッチ装備
    DCC(デジタル・コマンド・コントロール)用8ピンジャック装備
    付属品
    ●ナンバープレート(6、8、10、14)
    ●メーカープレート(川崎車輛、三菱、日立、芝浦製作所、汽車製造)
    ●区名札シール(豊橋[豊]、国府津[国]、新鶴見[新]、立川[立]、八王子[八]、甲府[甲])
    ●検査標記インレタ
    ●A型車上子、端梁用排障器、排障器なし先台車
    ●ケーディーカプラー用取付台座

製品情報

国鉄旧型電機の標準色である ぶどう色2号をまとい、前面窓Hゴム支持・埋め込みテールライトの改造ならびに避雷器のLA15化・パンタグラフの軽量ホーン型PS14化が行われた晩年の姿をプロトタイプとしたEF10形電気機関車の、避雷器がパンタグラフの後ろに取り付けられた姿です。

 EF10形は国産初のF級電気機関車で、戦前製としては最多の勢力でした。初期に製造されたものは旅客用に製造されたEF53形電気機関車にも似たスタイルで、角ばった外観が特徴です。本来の貨物用としての用途のほか、勾配線区では旅客列車も牽引しました。また軸重が軽いため、ローカル線でも活躍しました。

この商品を見たお客様はこんな商品をチェックしています。

最近見たもの