MICROACE [A3371] 223系0番台・O-CAT荷物室設置車 8両セット (Nゲージ 動力車あり)

MICROACE [A3371] 223系0番台・O-CAT荷物室設置車 8両セット (Nゲージ 動力車あり)
SOLD OUT

「MICROACE [A3371] 223系0番台・O-CAT荷物室設置車 8両セット (Nゲージ 動力車あり)」の在庫がありません。

税抜価格の5%ポイント還元

購入後獲得ポイント 1,024

当店販売価格

¥22,528(税込)

SOLD OUT

・お気に入り登録

・この商品について問い合わせる

*For customers of foreign country:
If you have any inquiries about Tenshodo items, please feel free to send your message to the following address.
overseas@tenshodo.co.jp

  • お届けの目安:店舗休業日を除く1日~2日以内に発送致します。

  • 商品のお気に入り登録、ポイントの獲得および利用には会員登録・ログインが必要です。
  • お気に入り登録人数:1

品番:A3371

商品ID:10056086

  • スケール・ゲージ
    Nゲージ
    セット内容
    クモハ223-105+クハ222-105+クモハ223-6+サハ223-11+サハ223-106+モハ223-6(M)+サハ223-12+クハ222-6

製品情報

223系は1994(平成6)年の関西空港開港に併せて、1993(平成5)年より製造が開始されました。
221系を基本とし、207系で採用された軽量ステンレス構造、VVVFインバータ制御などが採用されています。
また、空港利用客の大型手荷物を収納するために座席配置が2+1列とされ、座席脇には荷物固定用のベルトが設置されました。
側面腰板部には関西空港のイメージカラーである青色グラデーションの帯が貼り付けられ、先頭部は半流線型の普通鋼製とされています。
基本6両、増結2両で組成され、関西空港から天王寺・JR難波・大阪環状線京橋までの乗入れで運用を開始しました。
1996(平成8)年3月からは、JR難波駅のO-CAT(大阪シティエアターミナル)にて国際線搭乗手続きを受けた乗客の荷物搬送用に荷物室が設置されました。
荷物室は付属2両編成の大阪方、運転室直後の客用扉1箇所を閉鎖して設置されました。
1998(平成10)年に荷物室は廃止され、現在は通常の客室に復元されています。

関連商品

最近見たもの