U-TRAINS [KIHA22:C3b-Type] 国鉄 キハ22形257号 苫小牧 首都圏色(9ベンチレーター シールドビーム) (HO 1/80・16.5mmゲージ 動力車)

U-TRAINS [KIHA22:C3b-Type] 国鉄 キハ22形257号 苫小牧 首都圏色(9ベンチレーター シールドビーム) (HO 1/80・16.5mmゲージ 動力車)
税抜価格の5%ポイント還元

購入後獲得ポイント 6,250

当店販売価格

¥137,500(税込)

数量

カートに入れる

・お気に入り登録

・この商品について問い合わせる

  • お届けの目安:店舗休業日を除く1日~2日以内に発送致します。

  • 商品のお気に入り登録、ポイントの獲得および利用には会員登録・ログインが必要です。

品番:KIHA22:C3b-Type

商品ID:10136850

  • スケール・ゲージ
    HO 1/80・16.5mmゲージ
    ボディ材質
    真鍮製 台車は日光モデル製DT22(PL/PV)ダイカスト製品を使用しています。連結器はモデルスイモン製No.209を使用しています。
    特長
    ヘッド・テールライト、室内灯つき。ヘッドライト・テールライト・モーターON/OFFスイッチ付
    走行装置
    カツミ製(一部エンドウ製)軌間26mm・Φ10.5mmプレート車輪ACEギア(一部MPギア) + LN15キヤノンコアレスモーター
    使用上の注意
    パルス式(パルス制御)やDCC対応のパワーパックは、本製品に使用しないでください。発熱、故障、動作不良の恐れがあります。

製品情報

キハ22はキハ20の2次型を基本に設計された酷寒冷地北海道仕様一般形気動車です。
車端寄にデッキを設置し、車内保温を重視・床の保温のため、キハ20より床の高さが50mm高くなるため、前面の窓運転台・乗務員扉が変更されています。
客室窓は一段上昇式の2重窓になっています。9個ベンチレーターの3次型は、1965年より246?343台製作されました。
デッキ部分の換気を良くするために、客扉上部に通風器の取り付けや、客扉をプレス製から急行形に似た形状(フラットタイプ)に変更するなど、見た目が大きく変わりました。
キハ22-318よりベンチレーターの左右の配置が逆になっているため、U-TRAINSでは9個ベンチレーターの3次型を2種(C-TYPE・D-TYPE)製作いたしました。
1978年頃から首都圏色に変更され国鉄晩年を経て一部の線区ではJR北海道に引き継がれ活躍しました。

最近見たもの