TOMIX [HO-9057] JR 14系14形特急寝台客車(北陸) 基本 4両セット (HO 1/80・16.5mmゲージ 動力車なし)

TOMIX [HO-9057] JR 14系14形特急寝台客車(北陸) 基本 4両セット (HO 1/80・16.5mmゲージ 動力車なし)
  • お届けの目安:店舗休業日を除く1日~2日以内に発送致します。

  • 商品のお気に入り登録、ポイントの獲得および利用には会員登録・ログインが必要です。

品番:HO-9057

商品ID:10140880

  • メーカー
    トミックス
    発売
    2020年11月発売
    スケール・ゲージ
    HO 1/80・16.5mmゲージ
    セット内容
    ●スハネフ14
    ●オロネ14-700
    ●スハネ14-700
    ●スハネフ14
    付属品
    ●車番転写シート
    ●表示転写シート
    ●行先表示・号車表示等シール
    ●トレインマーク表示部
    ●側面表示部
    ●ハシゴパーツ
    ●エアホース
    ●カーテン(スロネ、スハネ廊下側用・スハネ個室窓用)
    ●無線アンテナ
    ●照明固定ピン
    ●ロールカーテン
    ●幌枠
    ●照明ジョイナー
    最小通過半径
    R600(S字線形除く)
  • ホームページ製品情報:

    製品情報ページ
店長からのオススメ

1990年代関東-北陸圏のビジネス需要に活躍した特急寝台列車

製品情報

JR東日本に継承された後、1990年以降に設備面の充実によって関東-北陸圏のビジネス客を中心に人気を博した特急寝台客車「北陸」の基本セットです。

 基本セット<HO-9057>1セットと増結セット<HO-9058>2セットを組み合わせて1998年ごろの12両編成を再現したり、基本セット1セットと増結セット1セットを組み合わせて短縮された2008年ごろの編成を再現したりすることができます。

 基本4輌セットのセット内容は、電源装置を床下に搭載した緩急車の「スハネフ14」が2輌と個室A寝台の「オロネ14-700」、シャワー設備付きの個室B寝台車「スハネ14-700」が各1両入っています。

 14系客車は従来の20系客車に採用されていた、編成ごとに電源車を必要とする「集中電源方式」から、分割併合を考慮した「分散電源方式」を採用して製造された12系客車をベースに、特急寝台客車としての使用に向けて国鉄が1971年(昭和46年)より設計・製造した形式です。14系は仕様差や製造時期の違いにより14形と15形に分かれますが、基本的に混用が可能です。
 14系14形の寝台客車により編成された寝台特急「北陸」は、上越線経由で上野-金沢間を結び北陸方面の観光やビジネス需要に活躍しました。上野-長岡間では「EF64-1000形機関車」が、長岡-金沢間では「EF81形機関車」がそれぞれけん引しました。
 「北陸」に使用された14系寝台客車は、JR東日本に継承された後に一人用個室A寝台(シングルDX)の「オロネ14-700」、一人用個室B寝台(ソロ)の「スハネ14-750」およびシャワー設備も付いた「スハネ14-700」などの車両が連結され、設備面が充実しその人気に拍車がかかりました。
 やがて利用率の低下とともに短編成化を経て2010年3月のダイヤ改正で「北陸」は廃止されました。

関連商品

最近見たもの