KATO [3078-2] ED19(省形ヨロイ戸) (Nゲージ 動力車)

KATO [3078-2] ED19(省形ヨロイ戸) (Nゲージ 動力車)
SOLD OUT
  • お届けの目安:店舗休業日を除く1日~2日以内に発送致します。

  • 商品のお気に入り登録、ポイントの獲得および利用には会員登録・ログインが必要です。

品番:3078-2

商品ID:10141894

  • スケール・ゲージ
    Nゲージ
    付属品
    ナンバープレート(1・2・4・6)、KATOナックルカプラー

製品情報

ED19は、大正15年(1926)にアメリカから輸入され、東海道本線の電化初期に活躍した6010形が、ED53と形式改称、さらに貨物用となって誕生した機関車です。1軸先輪にデッキを備え、短いながらも端正なスタイルで、昭和30年代前半には6両全機が飯田線に集結し、旧形国電と並んで活躍、昭和51年(1976)にED62に置換えられるまで飯田線北部区間(飯田~辰野間)の貨物輸送を担いました。
ED19牽引の飯田線貨物列車で記憶に残るのが、セメント輸送列車です。35t積みと飯田線の規格にあったやや小ぶりのタキ10600は、明星セメント所有の私有セメントタンク貨車で、タキ1900のタンク体を一回り小さくしたような外観が特徴です。タキ4両の短編成にワフ29500車掌車を連結したこじんまりとした編成でした。

最近見たもの